~まだまだあるよ北海道~

北海道の旅レポやお得な旅情報

車中泊の必需品 ~わが家の場合~

f:id:luvsound888:20200214144342p:plain


こんにちは☆

  

わが家は、あてのない旅に出た時、よく車中泊をします。

そこで今回は、車中泊に最低限必要な物をご紹介したいと思います。

(わが家流質素な車中泊旅)

 

  

 


サンシェード(フロントガラス用)


車中泊で絶対的に大切なのは、目隠しをして、プライベート空間を作る事です。

 

フロントガラスって傾斜が付いているので、専用のサンシェードを用意した方が楽です。

 

100円均一の物で充分です。

 

 


タオル類


いつもフロントガラス面以外は、バスタオルで目隠ししています。

(車内天井付近に、ビニール紐を張り巡らせているので、そこにタオルをひっかけ目隠しを作ります)

f:id:luvsound888:20200214132738p:plain 年中紐付けっぱなしです

寝ているところを人に見られるのも嫌ですが、防犯上も目隠ししておいた方がいいですよね。

そしてタオル類は温泉でも必要ですよね☆

海に行けば、そこでも使うだろうし。

 

ちなみにわが家は、いつもバスタオルを10枚持って行きます。

内訳は↓

・両サイド目隠し用 4枚

・後ろ目隠し用 2枚

・温泉用 2枚

・段差埋め用 2枚 シートを倒した時にできる段差をなだらかにするため。

んでもって 普通のタオルは 3枚

 

タオルは、あって困りませんが、なかなかかさばります。

 用途を考えて持っていく枚数を決めた方がいいですね。

 

天気がいい日は、タオルを車内にぶら下げて、車の窓を開けておけば、ドライブ中に乾くので、天気によって枚数減らしてもいいかもしれません☆

 

 


布団、特に毛布


目隠しの次に大切なのが布団!!毛布!!

もう一度

目隠しの次に大切なのが布団!!毛布!!

 

これはほんっとに大切。

 

初めての時、気温も27度くらいと高かったので、赤ちゃん用の敷布団とタオルケットを持って行ったんですよ。

んで、寝る時はよかったんですけど、それから1時間毎に、

寝辛さと・ビックリするくらいの寒さ

で、目が覚めてしまうんですよ。

 

予想通り、翌日の長距離運転の辛いこと、辛いこと。 

 

日中の気温なんてあてになりません。

 

移動中はかなりジャマになりますが、できるだけ家で使うレベルの寝具を持って行った方がいいです。

翌日以降のテンションに、絶大な影響を及ぼします。

 

 


USBシガーソケットカーチャージャー


説明不要ですよね☆

 

カーナビのでもいいんですが、数が足りないので、シガーソケットにUSBポートが2つついているものを使用しています。

 

 


突っ張り棒


 

突っ張り棒は万能ですよoooo

 

いつも100円均一で買った突っ張り棒を 最低1本 は持って行きます。 

 

車内の天井(後部座席の右と左の間)に棒を突っ張らせ、LEDのランタンをぶら下げます。

 

車内に置くのと、ぶら下げるのでは、明るさが全然違います。

 

↑に平行にもう一本設置して、両方に網(自転車の防犯ネットでOK)を渡せば、ちょっとした物をそこに収納できます。

我が家は、箱ティッシュを置いてます☆

 

 


クーラーボックス


飲み物と、食品系のお土産を入れるため。

※BBQ予定がある時は、食材入れとして。

 

我が家は、2Lの緑茶を凍らせて、中に入れてます。

 

 


ランタン・懐中電灯


これは説明不要かと思いますが、夜間、車からトイレまでが遠い場合、足元を照らすのに必要です。

 

その他、車内での物探しの時にも使います。

 

 


水道水


2Lのペットボトルに入れていきます。

主に手を洗う用。

 

合わせて紙石鹸も持って行きます。

 

意外と、ハンドソープが空になっているトイレがあるんですよね。

道の駅によっては、家庭用のポンプ式ハンドソープだったり、昔懐かしい網に入った固形石鹸だったり。

ちょっと抵抗ある時に重宝します。

 

 


ジップロック 紙皿 紙コップ 割り箸


ジップロックは、臭いが出そうなゴミを入れるのにも最適です。

 

あと、紙コップは万能ですよ。

車のカップホルダーに設置しておけば、色々入れられます。

 

食べ物はもちろん、ゴミや小銭(防犯上は良くない)、道の駅ピンズも入れられます☆

わが家はピンズをいったん紙コップに入れておき、子供が暇を持て余した時、台紙に刺させてます。

 

 

今、パーッと思い浮かぶのはこのくらいでしょうかね。

 

また思い出したら追記していきます☆

 

 

 皆さんの旅が、素敵な時間になりますように☆